トップページ

2009年6月

Lesson2 パターンの研究:バーティカル

今日はアレンジメントのパターン:バーティカルの練習。

今日の花材:

バラ(タイタニック) 7本

ブルーファンタジー 1本

タマシダ       10本

生け方

1.①は器の2~3倍の長さ

2.②、③は①の1/3以下の長さ。少し前で少し下向きに挿す

3.FPを入れる

4.残りのマスフラワーを入れる。(間隔は、FPに近くなるほど狭く、大きい花になっていく

5.グリーン、フィラーフラワーをアウトラインからはみ出ない様に入れる。FPを向くように。

注)

1.マスフラワーはアレンジの幹の部分に配置

(直立型なので、縦のラインが大切)

2.上部につぼみ、FPに近くなるほど開いている花を使う。←今日のポイント

3.①はまっすぐに立てる(オアシスの後ろの方に)

4.②と③は少し前で少し下向き

5.左右のバランスを取るため、残りのマスフラワーは左右に振る

6.アイスクリームコーン(円錐形)を縦半分に切って、逆さまにした形

マスフラワーを生けたところ。

P1000258

P1000259_2

グリーン、フィラーフラワーを入れて、完成。

全体像。

P1000260

横から見たところ。円錐形内に収まっている!?

P1000262 

花部分アップ。

P1000263

FP周りアップ。

P1000264

| | コメント (32) | トラックバック (0)

Lesson 1 アレンジの基礎、パターンの研究:ラウンド

今日から、フラワーアレンジメントの講習が始まった。

基礎科Ⅰで1年間お勉強。毎週月曜日の朝10時から。

まずは、半年間のカリキュラム。

1.アレンジメントの基礎(花の分類、アレンジの分類、オアシスの使い方)、

 アレンジメントパターンの研究:ラウンド

2.アレンジメントパターンの研究:バーディカル

3.アレンジメントパターンの研究:トライアングル

4.アレンジメントパターンの研究:ダイアモンド

5.アレンジメントパターンの研究:エルシェイプ

6.アレンジメントパターンの研究:クレッセント

7.アレンジメントパターンの研究:セスカーブ

8.カラーハーモニーの研究

9.アレンジメントパターンの研究:マス

10.テーブルの花(花選び)

11.バーティカルⅡ

12.エルシェイプⅡ

13.ドライフラワーアレンジメント、押し花の作り方

14.生活雑貨を器にして(花選び)

15.押し花を利用して、押し花の額

16.マスⅡ

17.ウェディングパーティの装飾

18.クリスマスガーデン(寄せ植え)

本日の講義は、

*オアシスの使い方

*花をさす時の注意

*アレンジメントの主な分類

*フラワーデザイン上の花の分類

でした。ここについては、また詳しくアップしたいと思います。

一通り講義を聴いた後は、実践。

アレンジメントパターンの研究:ラウンド

使用する花材は、

・バラ(パレオ・・・オレンジ色のバラ) 9本 ←マスフラワー

・アルケミラモリス            5本 ←フィラーフラワー

・レザーファン              2本 ←グリーン

Focal Point(F.P)として、一番よく開いているバラをトップにさす。

それを中心として、花器の縁に5本、トップと縁の中心に3本さしていきます。

1

次に、レザーファンを間にさしていきます。

5

最後に、アルケミラモリスをさし、隙間にバラの葉をさして完成です。

2

3

今日は、偶然にも主人のお誕生日だったので、先生が

カードを飾って下さいました。

057

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ